ミノキシジルタブレット個人輸入通販|AGA・薄毛の効果や副作用を検証

ミノキシジルタブレットをM字ハゲの俺が使って効果を検証!

ミノキシジル成分はハゲやAGAに効果を発揮する

usugedanshi1どうもはじめまして。M字ハゲと散々職場でいじられ続けて今では皆俺のことを”M”と呼びます(号泣)後頭部はわりとしっかりあるものの、M字ハゲが年々広がっていて職場の上司にも「お前まじでやばくね?このままだとベジータになるなww」と爆笑しながら言われてきました。

周りにいた女の子の同期にもクスクス笑われ、普段気にしないように俺なりのチャームポイントだ!と思ってきましたがこれももう限界。

34歳独身。まだ若い!今ならまだ間に合う!!!
ということで薄毛対策として剛毛になる薬を探すたびに出ました。(ネットで検索するだけ)

まず育毛効果があるのはミノキシジルという成分が入っていることが絶対条件だということがわかった。ミノキシジルは市販で売られているあのリアップにも配合されていて、アメリカではほとんどの育毛薬に配合されているらしい。

有名なロゲインにも高濃度含まれている。

ミノキシジルタブレット(Noxidil)ボトルタイプ5mg

ミノキシジルタブレット10mg

フィナロイド100錠 + ミノキシジル10mg100錠(ダブル効果で一番強力

俺はなんとしてでも毛を手に入れるために一番効果がでるであろう内服タイプを選ぶことにした。

外用の塗るタイプの育毛薬では俺のM字ハゲには効かないほど進行していたので、同じ悩みを抱える男性のブログとネットの口コミから内服の方が体内からよく効くということで参考にした。

俺が選んだのはミノキシジルタブレットという錠剤タイプの内服薬。
もちろんオオサカ堂で購入した。オオサカ堂以外で海外の強力な育毛剤を購入できるサイトはほとんどない。

楽天は高いし偽物だったら嫌だから確実はオオサカ堂にお世話になることにした。

最終的にフィンペシアと悩んだ挙げ句、ミノキシジルタブレットを選んだ!
ミノキシジルタブレットは2.5mg、5mg、10mgとあり、10mgは副作用がでることがあるらしく中間の5mgを購入。

口コミをみてみると、フィンペシアと同時服用が最強効果を発揮するらしいとのことだったがなにせ内服薬ははじめてだったからとりあえずミノキシジルタブレットだけで様子を見ることにした。

ミノキシジルタブレットは育毛促進・発毛促進・脱毛抑制と3つをこなしてくれて、髪が非常に太く、毛根が強くなるらしい。体毛も濃くなるという口コミがあったが俺の場合は体毛がほとんどないから逆に嬉しかった(汗)

mで、肝心の効果だが使い始めて10日前後で初期脱毛というやつがあった(焦)
抜け毛がひどくなってかなり焦ったし、「あ~俺次のあだ名はついにハゲか」と恐怖感を覚えるほど。でもこれは正常らしく、この初期脱毛を経て通常の健康なヘアサイクルに戻してくれるらしい。

ハゲやAGAの人はヘアサイクルが通常の人に比べて非常に遅く休止期というのが常にあるらしい。発毛しないからどんどんハゲていくという仕組みらしい。

とにかく最初の1ヶ月は頑張った!職場で毎日Mと呼ばれ、デコをしばかれたりとかなりイジられた日々も終わる。今に見てろと復讐心を抱き毎日飲み続けた。

そして1ヶ月半ほどたったころ………
ん??M字が…M字に髪が生えてきた!!!

あの感動は忘れられません。産毛ではなくてしっかりした太い髪が生えてきてる!

あきらかに額の面積がせまくなってることを日々感じました!(喜涙)

俺は副作用もなかったし、育毛剤塗るタイプのベタつきがないしですごい効果だと実感できる。

それからもまだまだ生やすべく8ヶ月間毎日飲み続けた。
うんうん!!これは!ヤバい!スーパーM字ハゲ級の俺の髪が8ヶ月で半分ぐらいまでM字ハゲが消えた。。

職場であんだけイジってきた同僚や上司も俺のM字ハゲ攻略を応援してくれるようになった。きっと他の薄毛の上司も内緒で使ってるに違いない…うちの職場は20代~60代までいるがおっさんはだいたいハゲてる。そいつらも絶対ミノキシジル使ってる!だって髪生えてきてるし!俺のおかげだろうが!と思いながらドヤ顔してやった。

そんなこんなで長丁場、失礼しました。
結果、今でも服用を続けていて1年半がたとうとしています。
M字ハゲはやっかいなもんで、1年がたったくらいに髪が増える頻度が減っていた時期もありました。それでも継続して続けていくうちに20代のころまではいきませんがM字ハゲの面影は日に日になくなっていってます。

M字ハゲ全開だったころを10とすると今は3ぐらい。これはすごい効き目です!女の子からの額に注ぐ視線も柔らかくなり、未だにあだ名はMですが自分に自信がもてるようになりました。

もしAGAや薄毛、俺と同じような境遇にある人にはぜひ使って人生変えてほしいと思ってます。長文読んで頂きありがとうございました!!

ミノキシジルタブレットの特長

ミノキシジルとは、頭髪の育毛作用が臨床的に証明されている成分です。血管を膨張させて血液の流れを促進して髪に多くの栄養を届け毛根を活性化する効果があります。
脱毛、過度な抜け毛を抑えて発毛促進の成長を促す働きがありAGAなど様々な薄毛に対応。
実際AGAクリニックなどでも治療薬として使用される代表的な成分です。

ミノキシジルタブレットはオオサカ堂が安い

ミノキシジルタブレットは医薬品のためamazonや楽天などの通販サイトでは販売されていない。ミノキシジルタブレットを購入するには病院で処方または個人輸入を使う方法のみ入手可能

あまり知ってる人がいませんが、クリニックの育毛治療薬も必ず個人輸入経由で購入されているので効果は同じで格安で購入することができます。

オオサカ堂は主に海外の薬を扱う個人輸入通販サイトで、病院に行かなくても処方箋なしで同じ薬が買えます。

安全性や偽物などの危険性はまずあり得ない。
まず、オオサカ堂では海外の医療ライセンスがちゃんとある医療機器メーカーから直輸入・直接発送。それにプラスで成分の鑑定も行われています。恐らく国内で最大手の個人輸入サイトはオオサカ堂だと思います。

オオサカ堂は日本人が運用、対応全て行ってるので何かあったときでも連絡できるし、信じられないような商品も売られていますww

まぁ個人輸入なので自己責任ではありますが、高い金出して病院いくよりずっとコスパがいいと俺は思ってます。

ミノキシジルタブレットの飲み方

※ミノキシジルタブレットは2.5mg・5mg・10mgとあり飲み方も変わってきます。

下記は2.5mgの場合↓
1日服用量を1日1回、あるいは2回に分けて服用してください。
※ただし、1日最大服用量である100mg(40錠)を超過しないこと。
成人に対して、1日服用量5mg(2錠)から開始することが推奨されています。
必要に応じて1日服用量20mg(8錠)まで増量ができ、その後、1日服用量40mg(16錠)まで増量ができます。

服用量を増やす際は、3日以上をかけて、1日あたり5~10mg(2~4錠)の範囲内で増量してください。
1日服用量が50mg(20錠)に達した後は、1日あたり25mg(10錠)の増量が可能です。
(オオサカ堂HPより引用)

ミノキシジルタブレットの副作用

めまい、動悸、胸痛、痒み、顔のむくみ、血圧低下、心拍数の増加、浮腫、催奇形性、白血球減少症、血小板減少症、吐き気、嘔吐、心膜腔液貯溜などの症状が現れる場合があります。(オオサカ堂HPより引用)

ミノキシジルタブレットの成分

ミノキシジルタブレット2.5mg
Minoxidil 2.5mg
ミノキシジル 2.5mg

ミノキシジルタブレット5mg
Minoxidil 5mg
ミノキシジル 5mg

ミノキシジルタブレット10mg
Minoxidil 10mg
ミノキシジル 10mg

(オオサカ堂HPより引用)

ミノキシジルタブレットオオサカ堂の口コミ

昨年の秋まで約1年間5mgを使用していました。1本1本が太く丈夫な髪質になり、量も増えて見違えるようになりました。髭や腕脛、鼻、背中まで毛が濃くなり、脱毛の必要を感じました。また、寝ている時に特に動悸を感じたり、脚、顔のむくみに悩み、5mgを半分にして飲んだり、1日おきにしたり、1週間開けたりしながら1年間使用しました。その後、昨年の秋ごろに服用をストップしました。しばらくは気にならなかったけれど、9月頃から抜け毛が多くなり、あっという間に薄毛を感じ、もう一度飲み始めています。今回は2.5mgです。服用後10日以上経ち、前回と同様、初期脱毛があり、腕毛と髭が濃くなり始めました。また、動悸も感じてきましたので、また様子を見ながら加減してみようと思います。服用を続ければ豊かな髪になることはわかっているので、そういう安心感はあります。でも、服用をやめれば元の状態に戻ることも分かっているのでそこは不安です。

リピートの者です。効果は出ます。体毛も濃くなります。
フィンペシアと併用して使用すると、相乗効果がでます。

もうすぐ使い始めて3ヶ月になります。若い頃から毛は細く量も少ないくせ毛でしたが、年齢と職業、ストレスのせいか頭皮が透けて見えるような感じになってしまっていました。母も祖母も相当に薄いので遺伝と思います。
代わりと言ってはなんですが、30代中盤くらいからだったか、体毛も薄く、ムダ毛の処理もほとんど不要なくらいでした。
フォリクロンローションをしばらく使用していましたが、改善される様子がなかったので、これを飲むと体毛も濃くなることを覚悟して、思い切って飲んでみることにしました。
初期の抜け毛と頭痛で心が折れそうになりましたが、これ以上悪くなりようもないと、朝と就寝前に1錠ずつ(2.5mg)飲み続けました。
頭髪は増えたか自信はあまりないですが、日々、体毛が明らかに濃くなってきました。
ヒゲはもちろん、眉毛も濃くなり、指毛とかもすごくて、先日はまつ毛エクステしてるの?って聞かれました(マスカラはしてましたが、以前もしてたし、元々は濃いほうではない)。
あんまり体毛が濃すぎて処理も大変なので、今は朝だけ1錠飲むようにしています。
頭皮が光って目立つようなことはなくなった気がします。たぶん他の部位と同じように産毛が増えてるんだと思います。
洗髪時もこの頃抜け毛がすごく少ないです。
とりあえずしばらくリピートするつもりです。

女性45歳です。トップとおでこの生え際の薄毛に真剣に悩み…パントガール、ルグゼバイブ、育毛剤各種試しました。やはり内服薬には抵抗がありました。ですが思い切って購入して良かったです!!
嘘みたいに生えました!最初は朝晩2.5mgずつ服用したところもの凄いむくみ(顔特に目の周辺、手足)気怠く見た目も悪かったです。何より初期脱毛が酷く、シャンプーすると本当にごっそり抜け落ち…何をしていてもパラパラと落ちてくるほどの脱毛で恐怖でした。一時は絶望的でしたが1か月程でそれも落ち着きました。そして2.5mgを半分に割って1日量を2.5mgにしました。薬が慣れたからなのか減らしたからなのかわかりませんが、むくみもなくなり副作用は感じなくなりました。そして徐々に産毛が生え始め、体毛が濃くなり(指毛、眉毛、まつ毛、顔の産毛、襟足、背中…)3か月目には明らかに髪の密度が変わりました。5か月経ちましたがほぼ薄毛は解消されました!嘘みたいです…あんなに悩んだのにしっかり生えています。嬉しくていつも髪を触ってしまいます。初期脱毛と初期副作用さえ乗り越えられれば薄毛から解放されると思います。顔の産毛の処理は大変になりましたが、髪の毛には変えられません。これからも飲み続けます。

以前までは、ミノキシジル10mgや5mgを使用していましたが、冬場に使用すると足先の冷えが多くしもやけになってしまいましたので、ミノキシジルは2.5mgの方がより安全に使用することができるでしょう。
10mgは外国人の体系で作られているので、日本人には量的に多いように思いますし、AGAクリニックでも2.5mgの処方が多いのは、そういった副作用を考えたことから処方するのではないかと思います。
特に、40代から50代の人は量を増やさない方が良い発毛剤と言えるでしょうね。

半年間高い料金を払って発毛クリニックに通っていました。大した診察も無くただ毎回薬を処方するだけ…そんな状態に疑問を持ち、不安はありましたが思い切って自分で薬を購入する事に。
クリニックでミノキシジル6mgまで服用していましたが、副作用の動悸に悩まされていたので少しずつ量を減らして、現在は「ミノキシジル2.5mg+ポラリス+フィンペシア」で落ち着いています。おかげで動悸も無くなり金銭的な負担も減ったので暫くはこのまま行こうと思います。

タイトルとURLをコピーしました